東京

1993年、ブランシェット・H・ロックフェラー夫人の逝去に際し、ACCの過去のグランティ(助成金受給者)が中心となり「ブランシェット・ロックフェラー奨学基金募金実行委員会」が立ち上げられました。1993年〜1995年と2004年〜2005年に行われたオークションと募金活動により、100万米ドルを超えるご寄附をいただきました。

そして、50周年を迎えた2013年には、再びACCグランティを中心として、新たな賛同者とともに「アジアン・カルチュラル・カウンシル50周年記念チャリティー事業実行委員会」が組織されました。

2014年、この実行委員会によりチャリティーオークションやガラなどの様々なイベント、募金活動がおこなわれ、総計6000万円を超えるご寄附をいただきました。このご寄附はACCの「日米芸術交流プログラム」基金に組み入れられ、日米の芸術家や芸術の専門家による国際交流を支援する助成金として、今後永きに渡り活用されることとなります。

この度の50周年記念事業において、多大なるご尽力ご支援くださいました皆々様に深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

アジアン・カルチュラル・カウンシル50周年記念チャリティー事業実行委員会主催
ACC50周年記念チャリティー事業(日本)

◆寄附金募集◆
受付期間:2014年6月2日(月)〜12月1日(月)

◆チャリティー サイレントオークション◆
開催期間:2014年10月17日(金) 〜24日(金)
会場:ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
*ACCのグランティ(助成金受給者)や賛同いただいた芸術家の方々の作品を、所定の
用紙に希望落札価格を記入して入札する「サイレントオークション」にて販売します。

◆チャリティー ガラディナー&オークション◆ ※招待制
開催日:2014年10月24日(金)
18:00-19:00 カクテル&プレビュー、19:00-21:00 ガラディナー&オークション
会場:ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
*ACCへの格別のご支援をいただいている方々とともに、ACCや芸術文化交流の発展に
ご参加いただきたい方々をお招きし、ACCの活動をご紹介します。

◆アジアン・カルチュラル・カウンシル50周年記念スペシャル・ライブ◆
『To Belong – sound live vol.1 -』
日程:2014年10月24日(金)午後2:30-/ 4:45- 2回公演 各45分間
会場:ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 1階
入場料:無料
音楽監督:森永泰弘
歌:エンダ・ララス、マルツキ・モハメッド aka Killl the DJ
演奏:石井麻依子(ピアノ)、斎木なつめ(第1バイオリン)、小林妙子(第2バイオリン)、武本秀美(ヴィオラ)、谷口宏樹(チェロ)