ACCフィリピン、NYにてベネフィット展開催

フィリピンのピント美術館がNYマンハッタンに”Pintô: Manhattan Manila”を開館します。これを記念した展覧会が5月22日、23日に開催されます。
展示作品が販売され、収益の一部がACCおよびピント美術館へ寄付されます。

Pintô: Manhattan Manila, an exhibition of contemporary Philippine art
日時:2017年5月22日(月)18:00-20:00*プライベートオープニング、一般公開 23日(火) 18:00まで
会場:Urban Zen (705 Greenwich St, New York) (アメリカ・ニューヨーク)
出品作家:Manuel Ocampo, Elmer Borlongan, Ronald Ventura, Mark Justiniani, Jose John Santos, Rodel Tapaya, Marina Cruz, Jigger Cruz, Nona Garcia, Raffy Napay, Geraldine Javier, Dex Fernandez and Leeroy New
詳しくは: http://www.pintoart.com/news/

Art-works-16-1024x803
Safe by Raffy Napay (2015)