Hiraku Suzuki, 2012. Photo by Chito Yoshida

大学院スカラシップ

(米国国内の大学院への留学)

● 米国の大学院への留学奨学金。
● 旅費滞在費のみ支援。(学費は対象外)
● 特定の大学院からの合格通知がまだない場合でもACCへの申請は可能ですが、申請決定の時期までには必ず合格通知があることが条件です。
● 母国では研究が難しい分野において、米国での研究が必須であるという条件が望まれます。また、母国において求められながらも研究が進んでいない分野であることも優先されます。
● 大学院スカラシップは1年を単位として支給されますが、継続的な支援を希望する場合は翌年再申請が可能です。Ph.D.を取得予定の方への支援は、通常5年以上の支援はできません。

 
その他の詳細については、FAQをご参照ください。