Takashi Murakami, 1994

2014年

ACC 日本関連プログラム 2014年助成

*個人助成 – Fellowship Grants to Individuals

日本から – From Japan

潘逸舟(美術)6ヶ月
米国における現代美術の調査および、アーティストやキュレーターとの交流。アーティストインレジデンシープログラムにおいての作品制作。
Ishu Han (Visual Art)
for a six-month grant to conduct research on contemporary art, meet artists and curators, and participate in an artist residency program in the United States.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

小池博史(演劇)2ヶ月
インドにおける伝統および現代演劇の調査。
Hiroshi Koike (Theater)
for a two-month grant to research traditional and contemporary theater in India beginning in spring 2015.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/Saison Foundation Fellow ※1

毛利悠子(美術)6ヶ月
米国における現代美術、現代音楽の調査および、アーティストやキュレーターとの交流。アーティストインレジデンシープログラムにおいての作品制作。
Yuko Mohri (Visual Art)
for a six-month grant to conduct research on contemporary art and music, meet artists and curators, and participate in an artist residency program in the United States.
ブランシェット・ロックフェラー奨学基金及び日米芸術交流プログラム - 
BHR Memorial Fund and Japan-United States Arts Program/Porter A. McCray Japan Fellow ※2

鈴木ユキオ(ダンス)6ヶ月
米国におけるコンテンポラリーダンスの実践と調査。
Yukio Suzuki (Dance)
for a six-month grant to observe and participate in contemporary dance activities in New York.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/Saison Foundation Fellow ※1

四方田犬彦(文化一般)3ヶ月
米国における現代芸術の調査とNY在住芸術家との交流。コロンビア大学東アジア言語文化学科における客員教授として日本文学および映画論の講義。
Inuhiko Yomota (Multiple Disciplines)
for a three-month grant to conduct research on contemporary art, meet American artists in New York, and to lecture on Japanese literature and cinema as a visiting scholar at the Department of East Asian Languages and Cultures at Columbia University.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

日本へ – To Japan

Douglas Brooks ダグラス・ブルックス(クラフト-Crafts)6週間 from U.S.
2014年秋に、宮城県気仙沼の唐桑半島における最後の磯舟制作者との恊働作業のための渡航支援。
for a six-week grant to support a collaboration between an American wooden boat specialist and the last working boatbuilder of the tsunami zone of Tohoku, Japan, in fall 2014.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/Arts in Action Fellow

Alexandra Kirby アレクサンドラ・カービー(建築-Architecture)2週間 from U.S.
イサムノグチの作品が設置される主要三カ所の土地における調査記録への渡航支援。
for a two-week grant to support research and documentation of three key sites designed by Isamu Noguchi in Japan.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Basil Twist バジル・ツイスト(演劇-Theater)8週間 from U.S.
高知県赤岡における、江戸時代の絵師、「絵金(弘瀬金蔵)」の調査渡航支援。
for an eight-week grant to support research on the artist “Ekin”(Hirose Kinzo), a painter from the Edo period in Akaoka, Japan.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/Saison Foundation Fellow ※1

Perry Yang ペリー・ヤン(音楽-Music)2ヶ月 from U.S.
2014年7月より、尺八演奏家、素川欣也氏との尺八研修および、伝統から現代における尺八製作の調査における渡航支援。
for a two-month grant to study shakuhachi (Japanese end-blown flute) music with Kinya Sogawa and to conduct research on contemporary and antique shakuhachi instruments in Japan beginning in July 2014.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

*団体助成 – Grants to Institutions

特定非営利活動法人CONCRETE – Tokyo, Japan
2014年10月24日にヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルにて開催されるコンサートにおいて、インドネシアからマルツキ・モハメッド aka Killl the DJ (ジョグジャヒップホップファウンデーション)およびエンダ・ララスの渡航支援。
To invite Marzuki Mohamed aka Kill the DJ (Jogja Hiphop Foundation) and Endah Laras from Indonesia to Yokohama to perform in the music concert held on October 24, 2014 at InterContinental Yokohama Grand.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

やなぎみわ演劇プロジェクト(神奈川芸術劇場)- Kanagawa, Japan
2015年冬にジャパンソサエティのマネジメントによって米国6都市において公演を予定する、やなぎみわ演劇プロジェクト「ゼロ・アワー」ー東京ローズ最後のテープー 米国公演における、やなぎみわ、および16名の演劇制作チームの渡航支援。
to support former ACC grantee Miwa Yanagi (1998) and 16 members of the theater production team to travel to the U.S. for Yanagi Miwa Theater Project “Zero Hour”-Tokyo Rose’s Last Tape, a multimedia theater piece that will be presented in six different cities in the U.S. in winter 2015 under the management of the Japan Society in New York.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

一般社団法人 Ongoing – Tokyo, Japan
2014年末に1ヶ月間フィリピン、マニラでの調査と 98B Art Collaboratoryでの恊働プロジェクトへの参加におけるキュレーター小川希ほか6名のアーティストの渡航支援。
to support curator Nozomu Ogawa and six artists from Japan to carry out research and participate in collaborative events at 98B Art Collaboratory in Manila.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

横浜トリエンナーレ組織委員会 – Kanagawa, Japan
2014年8月1日から11月3日に開催されるヨコハマトリエンナーレ2014における米国からの招聘アーティストの渡航支援。
to support the participation of American artists in the 5th Yokohama Triennale, from August 1 through November 3, 2014.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Japan-America Institute for New Music – Salt Lake City, U.S.
2014年秋に開催される恊働コンサートシリーズにおいて、日本からの作曲家や音楽家のシンガポールへの渡航支援。
to support travel between Japan and Singapore for musicians and composers participating in a series of collaborative concert programs in fall 2014.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Lincoln Center for the Performing Arts, Inc. – New York, U.S.
リンカーンセンターにおける平成中村座「怪談乳房榎」公演において渡米を予定する約90名のスタッフのビザ発給および現地交通費支援。
to underwrite visa and local transportation expenses associated with approximately 90 artists traveling from Japan to New York City to perform in Kaidan Chibusa No Enoki (The Ghost and the Milk-Giving Tree) by Japanese kabuki company Heisei-Nakamura-za.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

 

—————————————————————————————————————————————————————

※1「Saison Foundation Fellow」は、公益財団法人セゾン文化財団によるACCへの年次助成金から支援される個人に授与しています。

※2「Porter A. McCray Fellow」は、ジョン・D・ロックフェラー三世基金の初代ディレクターであった氏の貢献を讃えて制定いたしました。