Takashi Murakami, 1994

2017年

ACC 日本関連プログラム 2017年助成

*個人フェローシップ – Individual Fellowship

日本から – From Japan

橋本麻里(美術品修復)6ヶ月
米国ハワイ州ホノルルのPace Art Conservationにて、美術品修復の研修。
Mari Hashimoto (Conservation)
A 6-month fellowship to conduct conservation research at Pace Art Conservation in Honolulu, Hawaii.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

岩城京子(演劇)6ヶ月
米国における演劇において、どのように「他者」の声が表象されてきたのかを調査。
Kyoko Iwaki (Theater)
A 6-month month fellowship to conduct research on how non-dominant voices are represented in theater in the U.S.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/ACC Saison Foundation Fellow ※1

鎌田友介(美術)6ヶ月
文化、芸術、政治的観点から、米国に建てられた日本家屋に関する調査。
Yusuke Kamata (Visual Art)
A 6-month fellowship to research Japanese-style architecture in the U.S. as a lens into culture, art, and politics.
日米芸術交流プログラム/ブランシェット・ロックフェラー奨学基金 – Japan-United States Arts Program/BHR Memorial Fund/Porter A. McCray Fellow ※2

北出智恵子(キュレーション)3ヶ月
米国における時間芸術(タイムベースト・メディア)およびパフォーマンスアートの調査。
Chieko Kitade (Curation)
A 3-month fellowship to conduct research on time-based media and performance art in the U.S.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

小谷野哲郎(音楽/ダンス)1ヶ月
2019年1-2月、タイのチェンマイにおいて、共同プロジェクト実施および伝統芸能、音楽文化に対する調査。
Tetsuro Koyano (Music/Dance)
A 1-month grant to undertake a collaborative project and to research traditional performing arts and music cultures in Chiangmai, Thailand, in January and February 2019.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

宮内康乃(音楽/作曲)2ヶ月
台湾におけるコンテンポラリー・パフォーミングアーツおよび原住民族の音楽文化に対する調査。
Yasuno Miyauchi (Composer/Music)
A 2-month fellowship to research contemporary performing arts and aboriginal musical cultures in Taiwan.
日米芸術交流プログラム/ブランシェット・ロックフェラー奨学基金 – Japan-United States Arts Program/BHR Memorial Fund/ACC Saison Foundation Fellow ※1

竹内公太(美術)6ヶ月
米国にて第二次世界大戦および原子力産業の現地調査。
Kota Takeuchi (Visual Art)
A 6-month fellowship to conduct research on World War II and nuclear industrial sites in the U.S.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

日本へ – To Japan

Douglas Brooks ダグラス・ブルックス(米国・工芸)3ヶ月
日本の伝統的な木造船制作の研究および中国の伝統造船における日本の造船の源の調査。中国、香港、マカオ、日本において調査実施。
A 3-month grant to study traditional boatbuilding in Japan and research its antecedents within the Chinese boatbuilding tradition.
マンダリンオリエンタルアーツフェローシッププログラム – Mandarin Oriental Arts Fellowship Program

Abigail Child アビゲイル・チャイルド(米国・映像写真)1ヶ月
三鷹天命反転住宅での滞在およびアーティストや批評家との交流、新作制作のための調査。
A month-long residency at Reversible Destiny Lofts in Tokyo to meet with artists and critics and to conduct research for a new film.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Jessica Grindstaff ジェシカ・グラインドスタッフ(米国・演劇)9週間
舞踏や文楽の調査。および、福島において視覚的聴覚的調査と人々からの話の聞き取りの実施、新作制作のための調査。
A 9- week fellowship to study with Butoh and Bunraku artists in Japan and to visit the Fukushima region to capture visual, aural, and personal stories, informing a new theater work.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/ACC Saison Foundation Fellow ※1

Bonnie Marranca ボニー・マランカ(米国・芸術批評)1ヶ月
東京の草月アートセンターに所蔵されるフルクサスのアーティストで英国の作曲家ディック・ヒギンズの「グラフィス」スコアの調査。
A 1-month grant to research Fluxus artist Dick Higgins’s unique Graphis scores in the archives of the Sogetsu Art Center in Tokyo.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/ACC Saison Foundation Fellow ※1

恩田晃 Aki Onda(米国・音楽)2ヶ月
フィリピン、インドネシア、日本にて、ホセ・マセダの現代実験音楽パフォーマンスにおける影響の調査。
A 2-month research trip to the Philippines, Indonesia, and Japan to trace the legacy of Dr. José M. Maceda’s influence on contemporary experimental performance.
ヒューマニティーズフェローシップ – Humanities Fellowship

Haeyun Park ハエユン・パク(米国・美術史)6ヶ月
1970年代から90年代における環太平洋地域におけるビデオアートの発展についての調査。
A dissertation fellowship to conduct research in Japan on the trans-Pacific development of video art from the 1970s to the 1990s.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Fiona Templeton フィオナ・テンプルトン(米国・演劇)2ヶ月
日本の東北地方におけるイタコ調査、新作制作のための調査。
A 2-month fellowship to conduct research on the Itako shamans of northern Japan to inform a new theater work.
ヒューマニティーズフェローシップ – Humanities Fellowship

 

—————————————————————————————————————————————————————

※1「ACC Saison Foundation Fellow」は、公益財団法人セゾン文化財団によるACCへの年次助成金から支援される個人に授与しています。

※2「Porter A. McCray Fellow」は、ジョン・D・ロックフェラー三世基金の初代ディレクターであった氏の貢献を讃えて制定いたしました。