マニラ

マニラ | 2013年11月15日

  • (左から) Wendy O’Neill, David Rockefeller, Jr., Elizabeth J. McCormack
  • (左から) Teresa Rances, Lauren Cherubini,Josie Cruz Natori, Elizabeth J. McCormack, Dr. Joven Cuanang, Amb. Isabel Caro Wilson, Jonathan Fanton, Maria Spears, William Spears, Susan Rockefeller, David Rockefeller, Jr., Wendy O’Neill, Ching C. Cruz, Ernest L. Escaler, Rajo T. Laurel, Malu Gamboa, Miho Walsh, Maribel Ongpin, Louie Locsin; (床) Kate Stich; 他: Alan Jose A. Reyes, Deanna Ongpin Recto, Juan Vicente Rufino
  • Ballet Philippinesのパフォーマンス、メトロポリタン・ミュージアム・オブ・マニラにて

2013年11月15日、ACCフィリピンファウンデーションによってメトロポリタン・ミュージアム・オブ・マニラにて開催されたガラディナーに、ACCの理事、グランティ、そして支援者の方々が出席しました。このガラディナーは、ギフト/Biyayaというテーマとともに、ACCのグランティたちの芸術的、学術的な仕事を通じた価値ある貢献に焦点を当てたものとなりました。イベントには、理事長のWendy O’Neill、理事のDavid Rockefeller, Jr.を含む数名のACCの理事もアメリカから出席し、David Rockefeller, Jrは壇上でのスピーチで、Yolandaとして地元で知られているフィリピンの台風Haiyanによる影響へのロックフェラー家からのサポートを表明し、ロックフェラーブラザーズ基金、ロックフェラー財団、そして家族個人から$250,000の寄付をすることを発表しました。