香港

香港 | 2013年9月10日

  • Hon Chi Fun氏とゲストの皆様が ”Hon Chi Fun’s Perspective @ 91 exhibition” を記念して乾杯している様子
  • Hon Chi Fun氏(着席), (左)ACCの副ディレクターのStanford Makishi; (左から5番目)ACCの副理事及び香港Friends’ Committeeの理事長の Hans Michael Jebsen; ほか、2013年に香港のACCより助成金を授与された方々:  Ms. Li Shasha; Mr. Vince Chua; Mr. Angus Ngai; Mr. Kingsley Ng; Mr.Tang Kwok Hin, Ms. Wong Wing Sze and Ms. Yeung Yang.

ACCの50周年記念イベントのひとつとして展覧会 “Hon Chi Fun’s Perspective @91″ が9月10日、香港にて開催されました。展覧会はHon Chi Funの91歳の誕生日を記念して開催され、彼の香港における近代アートの巨匠の1人としての活動、また、1968年に香港のアーティストとしてACCのグラントを受けた最初の1人としての功績を讃えました。この回顧展は、香港交易広場の空高くそびえる円形広間にてHongkong Landとの共同開催にて開かれました。

展覧会開催前には、Hongkong Clubにて、ACCの副理事であり、Friends’ Committeeの理事長であるHans Micheal Jebsenによる夕食会が催され、2013年のACC香港のグランティ13名のうちの7名のほか、Hong Kong Friends’ Committieeのメンバーの方々、Honkong Landの代表、そしてその他の素晴らしい支援者の方々が参加されました。

 

香港 | 2013年5月26日

“Midori Moments” ファンドレイズイベントと奉仕教育プログラム

  • 2日目に行なわれたマスタークラスにて、五嶋みどりさんが香港演芸学院の生徒を指導している様子。All photos by Cheung Chi Wai.
  • 左: 五嶋みどりさんがバッハのソナタを演奏している様子, 右: 満席の香港演芸学院のアンフィシアターで行なわれた”Midori Moments Benefit Recital”

5月26日から3日間、ファンドレイズイベント及び奉仕教育プログラムである “Midori Moments” が、ACC香港により開催されました。

香港演芸学院のアンフィシアターにて著名なヴァイオリン奏者である、五嶋みどりさんによるベネフィットリサイタルが初日に行なわれました、リサイタルの後にはカクテルパーティが催され、五嶋みどりさん本人に会う機会も設けられました。600席あるホールは完売し、25の支援者とACCのFriends’ Committeeのメンバーの方々が、一般の人の400名ものエントリーを提供下さいました。

次の日には、五嶋みどりさんによって、障害を持つ音楽家たちのためのワークショップ、そして弦楽器を学ぶ学生たちのためのマスタークラスが開催されました。このプログラムが一番の盛り上がりを見せたのは、五嶋みどりさんが小学校を訪れて行なった、地元の生徒たちへのレクチャーや演奏によって会場が大きな感動に包まれたときでした。