日本のACCグランティ

ACCでは、過去に助成(グラント)をさせていただいた方々のことをグランティと呼んでいます。ACCのグランティは、経験抱負なベテランから、未来に羽ばたく才能まで、また、考古学、建築、工芸、アートアドミニストレーション、批評、ダンス、作曲、コンセプチュアルアート、修復、映像、インスタレーション、音楽、ニューメディア、絵画、写真、版画、彫刻、ビデオ、など、実に多種多様な専門領域を持ちます。全ての方々は、ACCにおける公平かつ厳正な審査によって毎年選出されます。

こちらのページでは日本のグランティを紹介させていただいております。

世界各国に広がる全てのACCグランティはこちらで検索可能です。

◆ニューヨーク・フェローシップ – New York Fellowship (ニューヨーク 6ヶ月)


北條知子(サウンドアート、実験音楽)
フェミニズムと音楽(サウンド)の交点、また、オノ・ヨーコの活動に焦点を当てたサウンドアートと実験音楽のアーカイブリサーチ。
Tomoko Hojo (Sound Art, Experimental Music)
To conduct archival research on sound art and experimental music, with a particular focus on Yoko Ono and the intersection of feminism and sound.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

磯村暖(ヴィジュアルアート)
LGBTQや移民問題に焦点を当てたポリティカル&ソーシャルエンゲージドアートの潮流の調査。
Dan Isomura (Visual Art)
To observe trends in political and socially engaged art with a focus on LGBTQ and immigration issues.
日米芸術交流プログラム/ブランシェット・ロックフェラー奨学基金 – Japan-United States Arts Program/BHR Memorial Fund/Porter A. McCray Fellow ※1

 

◆個人フェローシップ – Individual Fellowship

日本から – From Japan

河内崇(演劇 テクニカル・ディレクター、ステージ・マネージャー)2ヶ月
ニューヨークにて、演劇におけるテクニカル(技術)専門職の実践調査。
Takashi Kawachi (Theater – Technical Director, Stage Manager) 2 months
To observe technical theater practice in New York.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/ACC Saison Foundation Fellow ※2

嶋田美子(美術史)1ヶ月
1960-70年代における香港のオルタナティブアート教育の調査。
Yoshiko Shimada (Art History) 1 month
To research Hong Kong’s alternative art education of the 1960s and 70s.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

杉原信幸(ヴィジュアルアート)6ヶ月
台湾における原住民文化の調査とアーティストや研究者との交流。
Nobuyuki Sugihara (Visual Art) 6 months
To research on Taiwanese aboriginal culture, and exchange with artists and art professionals in Taiwan.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

 

日本へ – To Japan

マルガリータ・ブラッシュ(米国・演劇、人形劇)2ヶ月
日本における現代及び伝統双方における人形劇や文楽と、その実践を研究。
Margarita Blush (USA・Theater, Puppetry) 2 months
To study traditional puppetry and movement practice in Japan.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/ACC Saison Foundation Fellow ※2

カーステン・キャリー(米国・音楽)3ヶ月
本條秀慈郎(ACC2015年グランティ)および藤井黎元との交流における三味線奏法の学習。
Kirsten Carey (USA・Music) 3 months
To study shamisen technique with Hidejiro Honjo (ACC 2015) and Reigen Fujii.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

ジェイスン・ハワード(米国・ダンス)4ヶ月
神戸のNPOダンスボックスでのレジデンスプログラム参加。日本伝統の舞台芸術を学ぶとともに神戸とシカゴのダンスの交流活動。
J’Sun Howard (USA・Dance) 4 months
To undertake a residency at NPO Dance Box (ACC 2016) in Kobe, study traditional theater practice, and plan for future exchange of dancer/choreographers between Kobe and Chicago.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/ACC Saison Foundation Fellow ※2

シンユエ・チウ&シンイ・チウ 邱心悅 & 邱心依(台湾・音楽)2ヶ月
日本における三味線および薩摩琵琶の奏法学習を通じた、東アジア伝統音楽の調査。
Hsin-Yueh Chiu & Hsin-Yi Chiu (Taiwan・Music) 2 months 
To study shamisen and Satsuma biwa technique in Japan to expand their understanding of East Asian classical music performance.
ACC Taiwan Program

 

◆団体助成 – Grants to Institutions

特定非営利法人ブリッジフォージアーツアンドエデュケーション(日本・演劇、ダンス)2ヶ月
ジョグジャカルタ(インドネシア)において、カンボジア、インド、インドネシア、日本、マレーシア、タイのアーティストとともに、多文化ワークショップ開催を支援。
Bridge for the Arts and Education (Japan・Theater, Dance) 2 months
To support two months of cross-cultural workshops in Jogjakarta with performing artists from Japan and Southeast Asia.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Don’t Follow the Wind(日本・ビジュアルアート)1週間
Don’t Follow the Windプロジェクトの英語書籍発行のため、3名の米国人(Jason Waite, Eva Mattes, Franco Mattes)による、東京と福島における現地リサーチ実施支援
Don’t Follow the Wind (Japan・Visual Art) 1 week
To enable three Americans (Jason Waite, Eva Mattes, Franco Mattes) to undertake a research trip in Japan and lay the groundwork for the first English publication on Don’t Follow the Wind
日米芸術交流プログラム/ブランシェット・ロックフェラー奨学基金 – Japan-United States Arts Program/BHR Memorial Fund

リージャン・スタジオ 麗江工作室(中国、日本・音楽)2ヶ月
中国雲南省のリージャン・スタジオと、北海道を拠点とするレジデンスプログラムの交流プログラムを支援。
Lijiang Studio Foundation (China, Japan・Music) 2 months 
To support the Lijiang/Hokkaido Reciprocal Residency Program.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/ Beijing Contemporary Art Foundation Program

国際舞台芸術交流センター (PARC) (日本・演劇、ダンス)1週間
TPAM(ティーパム) – 国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2020におけるアジア諸国のアーティスト、アーツマネージャーの招聘支援
PARC ‐ Japan Center, Pacific Basin Arts Communication (Japan・theater, dance) 1 week
To enable artists and arts managers from across Asia to participate in the 2020 TPAM performing arts meeting in Yokohama, Japan
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

VT アートサロン(シンガポール、台湾・キュレトリアル)2ヶ月
冷戦時代の地政学の遺産である「island chain/アーキペラゴ(多東海)」を再構成する調査・展示プログラム「Island Hopping – Reversing Imperialism」の第二フェーズにおける、沖縄での調査とアーティストやアートの専門家との交流支援。
VT Art Salon (Singapore, Taiwan・Curatorial) 2 months
To support the second phase of Island Hopping— Reversing Imperialism, a research and exhibition program that reframes the “island chain” geopolitical legacy of the Cold War and initiates dialogue between Pacific Island nations.
ACC Taiwan Program

 

—————————————————————————————————————————————————————

※1「Porter A. McCray Fellow」は、ジョン・D・ロックフェラー三世基金の初代ディレクターであった氏の貢献を讃えて制定いたしました。

※2「ACC Saison Foundation Fellow」は、公益財団法人セゾン文化財団によるACCへの年次助成金から支援される個人に授与しています。

◆ニューヨーク・フェローシップ・個人フェローシップ - New York Fellowship, Individual Fellowship

日本から - From Japan

エグリントン みか(演劇研究)6ヶ月 個人フェローシップ
台湾および米国におけるシェイクスピア演劇と現代演劇の研究調査。
Mika Eglinton (Theater)
A 6-month Individual Fellowship to research Shakespeare productions and contemporary theater in Taiwan and the U.S.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/ACC Saison Foundation Fellow ※1

マクイーン時田 深山(音楽)6ヶ月 NYフェローシップ
米国NYにて、音楽家や作曲家との交流、および現代音楽や即興についての研究調査。
Miyama McQueen-Tokita (Music)
A 6-month NY Fellowship to engage with musicians and composers and explore new music and improvisation
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

大坂紘一郎(キュレトリアル)6ヶ月 NYフェローシップ
米国NYにて、アート関係者との交流とコンテンポラリーアートの調査、および、今後の交流活動に資するネットワークづくり。
Koichiro Osaka (Curatorial)
A 6-month NY Fellowship to engage with the contemporary art world and develop networks for future exchange
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

津田道子(美術)6ヶ月 NYフェローシップ
米国NYにて、キュレーターやアーティストとの交流および、ジャドソンダンスシアターとイヴォンヌ・レイナーに関する作品調査。
Michiko Tsuda (Visual Art)
A 6-month NY Fellowship to research the Judson Dance Theater movement and the works of Yvonne Rainer
日米芸術交流プログラム/ブランシェット・ロックフェラー奨学基金 – Japan-United States Arts Program/BHR Memorial Fund/Porter A. McCray Fellow ※2

山本卓卓(演劇)6ヶ月 NYフェローシップ
米国NYにて、人種や世代を超える演劇の物語性のありかたについての調査。
Suguru Yamamoto (Theater)
A 6-month NY Fellowship to explore theater narratives that transcend racial and generational boundaries
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/ACC Saison Foundation Fellow ※1

 

日本へ - To Japan

Cameron McKinney キャメロン・マッキニー(米国・ダンス)3ヶ月 個人フェローシップ
日本にて、ストリートダンスと舞踏の社会的共通性についての調査とダンスクラスやワークショップでの研修。
A 3-month Individual Fellowship to research street dance and butoh, and attend classes and workshops in Tokyo
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Julia Santoli ジュリア・サントーリ(米国・サウンドアート、パフォーマンス、美術)3ヶ月 個人フェローシップ
東京および京都を拠点とした実験音楽や身体表現としてのパフォーマンスアートの調査。
A 3-month Individual Fellowship to research experimental music and body-based performance arts in Tokyo and Kyoto
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

The Wooster Group ウースター・グループ(米国・演劇)1週間 団体助成
日本において、演出家・劇作家の岡田利規とのワークショップと交流活動および、京都における能楽の調査のための助成。
A Project Grant to support a 1-week artistic exchange in Japan, including workshops with theater director Toshiki Okada and research on Noh theater in Kyoto
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Weiwei Wang ウェイウェイ・ワン 王慰慰(中国・キュレトリアル)6ヶ月 個人フェローシップ
韓国、日本、台湾、香港、マカオ地域におけるコンテンポラリーアートのエコシステム(業界構造)の横断的調査。
A 6-month Individual Fellowship to conduct comparative research on contemporary art ecosystems in Korea, Japan, Taiwan, Hong Kong, and Macau.
ACC China/Hong Kong/Macau Program

 

—————————————————————————————————————————————————————

※1「ACC Saison Foundation Fellow」は、公益財団法人セゾン文化財団によるACCへの年次助成金から支援される個人に授与しています。

※2「Porter A. McCray Fellow」は、ジョン・D・ロックフェラー三世基金の初代ディレクターであった氏の貢献を讃えて制定いたしました。

◆個人フェローシップ – Individual Fellowship

日本から – From Japan

橋本麻里(美術品修復)6ヶ月
米国ハワイ州ホノルルのPace Art Conservationにて、美術品修復の研修。
Mari Hashimoto (Conservation)
A 6-month fellowship to conduct conservation research at Pace Art Conservation in Honolulu, Hawaii.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

岩城京子(演劇)6ヶ月
米国における演劇において、どのように「他者」の声が表象されてきたのかを調査。
Kyoko Iwaki (Theater)
A 6-month month fellowship to conduct research on how non-dominant voices are represented in theater in the U.S.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/ACC Saison Foundation Fellow ※1

鎌田友介(美術)6ヶ月
文化、芸術、政治的観点から、米国に建てられた日本家屋に関する調査。
Yusuke Kamata (Visual Art)
A 6-month fellowship to research Japanese-style architecture in the U.S. as a lens into culture, art, and politics.
日米芸術交流プログラム/ブランシェット・ロックフェラー奨学基金 – Japan-United States Arts Program/BHR Memorial Fund/Porter A. McCray Fellow ※2

小谷野哲郎(音楽/ダンス)1ヶ月
2019年1-2月、タイのチェンマイにおいて、共同プロジェクト実施および伝統芸能、音楽文化に対する調査。
Tetsuro Koyano (Music/Dance)
A 1-month grant to undertake a collaborative project and to research traditional performing arts and music cultures in Chiangmai, Thailand, in January and February 2019.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

竹内公太(美術)6ヶ月
米国にて第二次世界大戦および原子力産業の現地調査。
Kota Takeuchi (Visual Art)
A 6-month fellowship to conduct research on World War II and nuclear industrial sites in the U.S.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

 

日本へ – To Japan

Douglas Brooks ダグラス・ブルックス(米国・工芸)3ヶ月
日本の伝統的な木造船制作の研究および中国の伝統造船における日本の造船の源の調査。中国、香港、マカオ、日本において調査実施。
A 3-month grant to study traditional boatbuilding in Japan and research its antecedents within the Chinese boatbuilding tradition.
マンダリンオリエンタルアーツフェローシッププログラム – Mandarin Oriental Arts Fellowship Program

Abigail Child アビゲイル・チャイルド(米国・映像写真)1ヶ月
三鷹天命反転住宅での滞在およびアーティストや批評家との交流、新作制作のための調査。
A month-long residency at Reversible Destiny Lofts in Tokyo to meet with artists and critics and to conduct research for a new film.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Jessica Grindstaff ジェシカ・グラインドスタッフ(米国・演劇)9週間
舞踏や文楽の調査。および、福島において視覚的聴覚的調査と人々からの話の聞き取りの実施、新作制作のための調査。
A 9- week fellowship to study with Butoh and Bunraku artists in Japan and to visit the Fukushima region to capture visual, aural, and personal stories, informing a new theater work.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/ACC Saison Foundation Fellow ※1

Bonnie Marranca ボニー・マランカ(米国・芸術批評)1ヶ月
東京の草月アートセンターに所蔵されるフルクサスのアーティストで英国の作曲家ディック・ヒギンズの「グラフィス」スコアの調査。
A 1-month grant to research Fluxus artist Dick Higgins’s unique Graphis scores in the archives of the Sogetsu Art Center in Tokyo.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/ACC Saison Foundation Fellow ※1

恩田晃 Aki Onda(米国・音楽)2ヶ月
フィリピン、インドネシア、日本にて、ホセ・マセダの現代実験音楽パフォーマンスにおける影響の調査。
A 2-month research trip to the Philippines, Indonesia, and Japan to trace the legacy of Dr. José M. Maceda’s influence on contemporary experimental performance.
ヒューマニティーズフェローシップ – Humanities Fellowship

Haeyun Park パク・ヘヨン(米国・美術史)6ヶ月
1970年代から90年代における環太平洋地域におけるビデオアートの発展についての調査。
A dissertation fellowship to conduct research in Japan on the trans-Pacific development of video art from the 1970s to the 1990s.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Fiona Templeton フィオナ・テンプルトン(米国・演劇)2ヶ月
日本の東北地方におけるイタコ調査、新作制作のための調査。
A 2-month fellowship to conduct research on the Itako shamans of northern Japan to inform a new theater work.
ヒューマニティーズフェローシップ – Humanities Fellowship

 

—————————————————————————————————————————————————————

※1「ACC Saison Foundation Fellow」は、公益財団法人セゾン文化財団によるACCへの年次助成金から支援される個人に授与しています。

※2「Porter A. McCray Fellow」は、ジョン・D・ロックフェラー三世基金の初代ディレクターであった氏の貢献を讃えて制定いたしました。

◆個人助成 – Fellowship Grants to Individuals

日本から – From Japan

近藤愛助(美術)3ヶ月
米国にて、第二次世界大戦中の日系人収容施設における生活状況の調査。
Aisuke Kondo (Visual Art)
a three-month grant to conduct research on the living conditions of Japanese Americans interned in the United States during World War II.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

百瀬文(美術)6ヶ月
米国にてヴィト・アコンチの作品の調査、およびアーティストインレジデンシープログラムへの参加。
Aya Momose (Visual Art)
a six-month grant to conduct research on the work of American artist Vito Acconci, and participate in an artist residency program in the United States.
日米芸術交流プログラム/ブランシェット・ロックフェラー奨学基金 – Japan-United States Arts Program/BHR Memorial Fund/Porter A. McCray Fellow ※1

中村茜(アーツアドミニストレーション)6ヶ月
東南アジアにおけるパフォーミング・アーツの現況調査及びアジアにおけるアーティストの制作環境についての調査。
Akane Nakamura (Arts Administration)
a six-month grant to conduct research on the current state of performing arts in Southeast Asia, and learn more about platforms for contemporary artistic productions in Asia.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/ACC Saison Foundation Fellow ※2

進藤冬華(美術)6ヶ月
米国にて、明治時代の北海道開拓顧問であったホーレス・ケプロンに関する調査、およびアーティストインレジデンシープログラムへの参加。
Fuyuka Shindo (Visual Art)
a six-month grant to conduct research on Horace Capron, an adviser for the development of Hokkaido during Japan’s Meiji era, and participate in an artist residency program in the United States.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/Kimpei Nakamura Fellow ※3

山崎阿弥(美術/パフォーミング・アーツ)6ヶ月
ニューヨークにおける詩の文化や、さまざまな領域における芸術の調査、および、アーティスト、キュレーター、一般市民へのインタビューの実施。
Ami Yamasaki (Visual Art/Performing Arts)
a six-month grant to research on the poetry scene and the art forms in a wide range of disciplines, and to conduct interviews with artists, curators, and locals in New York City.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/ACC Saison Foundation Fellow ※2

横山義志(演劇)6ヶ月
米国で活動するアジアのパフォーミングアーティストおよびパフォーマンススタディーズの思考法の調査。
Yoshiji Yokoyama (Theater)
a six-month grant to research Asian performing artists who are based in the United States and study current methods in the performance studies field.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/ACC Saison Foundation Fellow ※2

 

日本へ – To Japan

Johann Dietrich ヨハン・ディートリッヒ(アメリカ・美術/サウンドアート)3週間
京都在住のサウンドアーティスト柳沢英輔氏と協働し、京都のサウンドスケープにおける聞かれることのない微細で弱い音の調査。
A three-week collaboration with Kyoto-based sound artist Eisuke Yanagisawa to research the unheard, subtle, and “weak” sounds of Kyoto’s soundscape.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Yanghee Lee ヤンヒー・リー(アメリカ・ダンス)3ヶ月
富山県で開催される鈴木忠志氏の世界演劇祭「利賀フェスティバル」への参加、および、東京、京都にてダンス・演劇の調査。
Participation in Tadashi Suzuki’s Toga International Arts Festival in Toyama prefecture and exploration into dance and theater activities in Tokyo and Kyoto during a three-month grant.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/ACC Saison Foundation Fellow ※2

Ming-Hua Yeh 葉名樺 イェ・ミンファ(台湾・ダンス)3ヶ月
日本における古典舞踊とコンテンポラリーダンスの調査。
Research into and observation of traditional and contemporary dance in Japan during a three-month grant.
ACC台湾ファウンデーションフェローシッププログラム – ACC Taiwan Foundation Fellowship Program

Zac Zinger ザック・ジンガー(アメリカ・音楽/尺八)4ヶ月
東京にて、日本の伝統音楽の調査。
Research into traditional Japanese music in Tokyo during a four-month fellowship.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

 

◆団体助成 – Grants to Institutions

アーツ前橋 Arts Maebashi – Gunma, Japan
米国のアーティスト マシュー・ムーア氏のアーツ前橋における2016年秋の企画展への参加および滞在制作のための渡航滞在支援。
the participation of American visual artist Matthew Moore in a residency program and group show at Arts Maebashi in fall 2016.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Asia Society アジア・ソサエティ – New York City, US
2016年3月、演劇作品「Recycling: Washi Tales」における日本からの出演者の渡航滞在支援。
the participation of artists and performers from Japan in the production Recycling: Washi Tales in March 2016.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

特定非営利活動法人ダンスボックス NPO Dance Box – Hyogo, Japan
2017年5月、ダンスボックスのレジデンス事業における、シカゴ(米国)から招聘するダンサーダレル・ジョーンズとカンパニーダンサー渡航滞在調査支援。
to support the participation of choreographer Darrell Jones and his company dancer from Chicago in a collaborative residency in Dance Box, Kobe, Japan in May 2017.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

ISSUE Project Room イシュー・プロジェクト・ルーム – New York City, US
2016年11月、NYブルックリンのイシュー・プロジェクト・ルームにて、ニューヨーク拠点の作曲家・パフォーマーの恩田晃氏とのパフォーマンス参加のための西原尚氏の渡航滞在費支援。
To support Nao Nishihara’s collaborative performance with New York-based composer and performert Aki Onda at ISSUE Project Room in Brooklyn in November 2016.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

The Museum of Modern Art (MoMA) ニューヨーク近代美術館 – New York City, US
2016年6月25日〜7月14日、ニューヨーク近代美術館で開催された河瀬直美作品スクリーニングにおける、映画監督 河瀬直美氏の参加およびトークショー出演のための渡航支援。
to support the participation of Japanese film director Naomi Kawase to present and talk at her retrospective screening at MoMA from June 25 – July 14, 2016.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Trisha Brown Dance Company トリシャ・ブラウン・ダンスカンパニー – New York City, US
2016年3月、京都国際舞台芸術フェスティバル「KYOTO EXPERIMENT」への参加のための渡航滞在支援。
The company’s participation in the festival KYOTO EXPERIMENT in March 2016.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

恵比寿映像祭 東京都写真美術館 Yebisu International Festival for Art & Alternative Visions (Tokyo Photographic Art Museum) – Tokyo, Japan
2017年2月、恵比寿映像祭への参加のため来日する中国アニメーション作家 Lei Lei(レイ・レイ)の渡航滞在支援。
to support Chinese Artist Lei Lei’s participation in the 2017 Yebisu International Festival for Art & Alternative Visions in February, 2017.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

 

—————————————————————————————————————————————————————

※1「Porter A. McCray Fellow」は、ジョン・D・ロックフェラー三世基金の初代ディレクターであった氏の貢献を讃えて制定いたしました。

※2「ACC Saison Foundation Fellow」は、公益財団法人セゾン文化財団によるACCへの年次助成金から支援される個人に授与しています。

※3「Kimpei Nakamura Fellow」は、美術家・中村錦平氏(1970年グランティ)のACCへのご支援を讃えて制定いたしました。

◆個人助成 – Fellowship Grants to Individuals

日本から – From Japan

鮎沢京吾(本條秀慈郎)(音楽/三味線)6ヶ月
米国における現代音楽の調査および、アーティスト、音楽家、研究者との交流。
Keigo Ayusawa (Hidejiro Honjo) (Music)
for a six-month grant to conduct research on contemporary music, and to meet artists, musicians, and scholars.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/Kimpei Nakamura Fellow ※1

AKI INOMATA(美術)3ヶ月
米国における現代美術の調査および、アーティストやキュレーターとの交流。アーティストインレジデンシープログラムにおいての作品制作。
AKI INOMATA (Visual Art)
for a three-month grant to observe contemporary art activities, meet artists and curators, and participate in an artist residency program in the United States.
日米芸術交流プログラム/ブランシェット・ロックフェラー奨学基金 – Japan-United States Arts Program/BHR Memorial Fund

北村明子(ダンス)3ヶ月
カンボジア、ミャンマー、インドにおける伝統舞踊ならびに武術の調査。
Akiko Kitamura (Dance)
for a three-month grant to conduct research on traditional dance and martial arts in Cambodia, Myanmar, and India.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/Saison Foundation Fellow ※2

宮内康乃(音楽/作曲)6ヶ月
米国における現代音楽やパフォーミングアーツの調査および、アーティストやキュレーターとの交流。
Yasuno Miyauchi (music)
for a six-month grant to conduct research on contemporary music, meet artists and curators, and observe performing arts activities in the U.S.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program/Saison Foundation Fellow ※2

西原尚(美術/サウンドアート)6ヶ月
米国における現代美術の調査および、アーティスト、音楽家、研究者との交流。
Nao Nishihara (Visual Art)
for a six-month grant to observe contemporary art activities, visit museums and galleries, and meet artists and curators in the U.S.
日米芸術交流プログラム/ブランシェット・ロックフェラー奨学基金 – Japan-United States Arts Program/BHR Memorial Fund/Porter A. McCray Fellow ※3

西川浩平(音楽/笛)3ヶ月
台湾における鼻笛の伝統の調査。
Kohei Nishikawa (Music)
for a three-month grant to conduct research on the nose flute tradition in Taiwan.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

 

日本へ – To Japan

Dungi Sumi 舒米如妮 スミ・ドゥンギ(台湾・美術)1ヶ月
日本における地域活性化事業としての芸術活動に関する事例調査。
to support a one-month trip to research various models of community-building through art activities in Japan.
ACC台湾ファウンデーションフェローシッププログラム – ACC Taiwan Foundation Fellowship Program

David Neumann ディヴィッド・ニューマン(アメリカ・演劇)2週間
日本における能の調査および、能や現代演劇関係者との交流。
to support a two-week trip to Japan in order to observe performances at the National Noh Theater and meet with members of the traditional dance and theater communities in Tokyo.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Michael Pestel マイケル・ペステル(アメリカ・音楽)2ヶ月
東京のミュージシャン及びアーティストとの共演、共同制作のための渡航支援。
to support travel to Japan in order to perform and collaborate with musicians and artists in Tokyo.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Nhat Tran ナット・トラン(アメリカ・美術)2ヶ月
2015年10月〜12月、京都市立芸術大学において、客員研究員として漆技術調査のための滞在支援。
to support participation as a guest researcher at the Kyoto City University of Arts in the use of urushi lacquer in large-scale public art from October to December 2015.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

 

◆団体助成 – Grants to Institutions

Fractured Atlas (Line Storm Productions) – Bethany, CT, U.S.
2016年6月演劇作品「Recycling: Washi Tales」の日本初演にむけた制作における、アメリカの劇作家 Elise Thoron エリース・ソーロン氏、俳優のKaren Kandel カレン・カンデル氏の京都と東京への渡航滞在支援。
to enable American collaborators Elise Thoron and Karen Kandel to travel to Kyoto and Tokyo in order to prepare for the Japanese premiere of Recycling: Washi Tales in June 2016.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Fringe Arts – Philadelphia, PA, U.S.
2016年1月〜2月、劇作家 岡田利規氏の最新作「God Bless Baseball」のアメリカツアーにおける岡田氏および出演者の渡航費支援。
To support the participation of playwright Toshiki Okada and performers from Japan on the U.S. tour of Okada’s newest project, God Bless Baseball, in January and February 2016.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

ISSUE Project Room – New York, NY, U.S.
2015年9月、音楽家 鈴木昭男氏の2週間の公演ツアーにおける渡航支援。
to support the participation of Akio Suzuki on a two-week tour in September 2015.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Japan Society – New York, NY, U.S.
2016年3月、音楽家 大友良英氏のジャパンソサエティにおける作品制作レジデンシープログラム参加のための渡航費支援。
to support the participation of Japanese experimental artist Otomo Yoshihide in a collaborative residency at Japan Society in May 2016.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

Music From Japan – New York, NY, U.S.
作曲家の望月京氏および音楽学者の沼野雄司氏の、第41回ミュージック・フロム・ジャパンにおけるパブリックプログラム参加のための渡航費支援。
to enable composer Misato Mochizuki and musicologist Yuji Numano to participate in public programs in connection with Music From Japan’s 41st season.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

国際舞台芸術交流センター (PARC) – Tokyo, Japan
2015年12月開催のサウンド・ライブ・トーキョーに参加するウースター・グループの渡航費支援。
to support the participation of the Wooster Group in Sound Live Tokyo in December 2015.
日米芸術交流プログラム – Japan-United States Arts Program

 

—————————————————————————————————————————————————————

※1「Kimpei Nakamura Fellow」は、美術家・中村錦平氏(1970年グランティ)のACCへのご支援を讃えて制定いたしました。

※2「Saison Foundation Fellow」は、公益財団法人セゾン文化財団によるACCへの年次助成金から支援される個人に授与しています。

※3「Porter A. McCray Fellow」は、ジョン・D・ロックフェラー三世基金の初代ディレクターであった氏の貢献を讃えて制定いたしました。

◆個人フェローシップ(助成年度順)*1963〜2019年まで 計 350 名

1963年~1969年
1970年~1979年
1980年~1989年
1990年~1999年
2000年~2009年
2010年〜2019年

◆団体助成(助成年度順)*1963〜2019年まで 計 52 団体

助成団体/プロジェクト一覧


◆プロジェクト参加者・団体名 *1963〜2019年まで 計 249 名、12 団体

1964年~1969年
1970年~1979年
1980年~1989年
1990年~1999年
2000年~2009年
2010年~2019年

2020年1月現在

リストの表記ならび内容はACCでの記録をもとに作成しておりますが、まちがいや訂正箇所がありましたら、ACC Japan officeまでご連絡いただけますと幸いです。